Intro

2014年8月結成。J-Pop、UK-Rock、Electronica等の様々な音楽にインスパイアされたEnu Shimanoe(Vo/Gt)、Haru Nishioka(Gt)、Ichi Minamoto(Mani)の3名により構成。福岡で出会い、神奈川・東京で結成後、Web上を中心に活動を開始。

バンド名の由来は、無作為に選んだ数字とアルファベットのアナグラム。

Works

Re:

『Re:』(リ)は、N461の3枚目のEP。2015年10月25日開催のM3-2015秋にて発売。
音の重なりを極力排除し、メロディやシンセ、ギターで無機質な繰り返しを多用するミニマルの手法を多用している。
過去2枚のEPとは異なり、発売前のMV制作、楽曲公開を行わず、全曲新曲として収録されている。

  1. Y字路
  2. nova
  3. (not4)swan

yoake

『yoake』(ヨアケ)は、N461の2枚目のEP。2015年4月26日開催のM3-2015春にて発売。
メロディの美しさ、サウンドの重厚さを意識し、楽曲をドラマチックな方向に進化させている。

  1. yoake
  2. 伝心交景
  3. N
  4. dawn works colorfully

N461

『N461』(エヌヨンロクイチ)は、N461の1枚目のEP。2014年10月26日開催のM3-2014秋にて発売。
結成して最初に制作されたキャッチーな代表作「SHIKISAI」を始めとして、バリエーション豊かな作品となっている。

  1. hamatake hirogaru
  2. SHIKISAI
  3. パイロットフィッシュ
  4. 玉響ハルシネイション
  5. core'14